MMORPG「RED STONE」のDS版「RED STONE DS~赤き意志に導かれし者たち~」情報が公開。公式サイトには近日予約開始の文字が(RED STONE DS~赤き意志に導かれし者たち~)







 ゲームオンは,ニンテンドーDS用ソフト「RED STONE DS~赤き意志に導かれし者たち~」の公式サイトをリニューアルし,合わせてゲーム内容の情報を公開した。また,発売が2011年内であることもアナウンスされている。



 本作は,ゲームオンがサービス中のMMORPG「RED STONE」の世界観を引き継いだRPGだ。2010年10月に開催された「ゲームオンLIVE 2010」にてその存在が明らかになったが,ゲーム内容については語られていなかったので,やきもきしていたRED STONEプレイヤーもいることだろう。








 本作は,RED STONEの時代から過去に遡った世界が舞台。一口に過去とはいうが,「マルチフラグ」と呼ばれるシステムが採用され,2つの時間軸に分かれてストーリーが展開される。RED STONE本編の数年前を“現在編”,数十年前を“過去編”として,この現在と過去を行き来しながらゲームを進めていくことになるようだ。

 現在編では,RED STONEのメインクエストに登場する8人のキャラクターにフォーカスが当てられており,その生い立ちが明らかになるという。一方の過去編では,「レッドストーン」という強力な力を前にした,冒険者達の葛藤や人生の選択が描かれる。

















■ストーリー

▽現在編

レッドストーン…それは人々に“永遠の命を与える” とも“決して消えることのない富と権力を与えるもの”とも言われ、多くの人々の心と夢を魅了した。噂だけが独り歩きしたこの赤い石の姿を、見たという人物はほとんど居らず、未だその存在は謎に包まれたままである。

そして今日もここに、レッドストーンを求める冒険家たちの姿が・・・。



▽過去編

母親から受け継がれたレッドストーンを、一人健気に守り続ける少女「ルージュ」。

レッドストーンという重すぎる秘密を抱えた「ルージュ」は、一つの想いを胸に秘めながら、孤独な旅を続けていた。

偶然か運命か、何かの意志に導かれるように、一人また一人と「ルージュ」を中心に仲間となっていく冒険家たち。

共に旅を続けた仲間たちが、「ルージュ」の想いを遂げる為にとった、最後の決断とは・・・。







 さらに本作には,レッドストーンを求めて旅をする16人の冒険者から,プレイヤーの操作キャラクターがシチュエーションに応じて切り替わっていくという「ザッピング」システムも用意されている。今回は,現在編に登場する8人のキャラクターが明らかになっているので,そのイラストを掲載しよう。

 ちなみにRED STONEでは,プレイヤーキャラクターの武器やスキルをチェンジできる「交換」や,別のキャラクターに「変身」できるシステムがあるが,DS版でもこのシステムは継承されているようだ。ランサー/アーチャーの交換や,ウィザード/ウルフマンの変身など,うまく切り替えて戦っていくことになるのだろう。





アンジー(ネクロマンサー)

アンジー(悪魔)

カルス(剣士/戦士)





ヴォルフラム(ウィザード)

ヴォルフラム(ウルフマン)

ラビア(ビーストテイマー/サマナー)





フローレンス(プリンセス)

フローレンス(リトルウィッチ)

エリアン(ランサー/アーチャー)





ゲール(ビショップ)

ゲール(追放天使)

ファーブ(シーフ/武道家)










 そのほか,本作のストーリーはプレイヤーの選択によって展開が変化するマルチエンディング方式であることも,明らかとなっている。また,RED STONEには登場しないダンジョンやオリジナルモンスターなどが登場するとのことだ。

 ちなみに,発売日はまだ明らかになっていないが,公式サイトの右下には「近日予約開始」という文字も見える。言葉どおりに考えれば,近いうちに何かしらの動きがありそうだ。




「RED STONE DS~赤き意志に導かれし者たち~」公式サイト


[PR]

by hatlantica | 2012-02-16 17:38 | atlantica RMT