「アトランティカ」,お花見イベントが実施。神聖樹を“建設”しよう(アトランティカ)




アトランティカ


配信元
ネクソン
配信日
2011/03/31


<以下,メーカー発表文の内容をそのまま掲載しています>

大作オンラインRPG 『アトランティカ』

本日より、春のお花見イベント開催!


オンラインゲーム配信事業を行う株式会社ネクソン(本社:東京都中央区代表取締役社長:崔 承祐/チェ・スンウ 以下ネクソン)は、大作オンラインRPG『アトランティカ』において、春のお花見イベントを開催致します。



今回は、美しい春のお花見をテーマに、プレーヤー同士の協力で支配村に美しい花びらの舞う『神聖樹』を立て、村を訪れた人々にも、お花見気分を存分に楽しんでもらうと同時に、一定時間、獲得経験値が増加する『桜の実』を購入できるイベントを準備しました。



そして、美しく燃える8本の剣が浮かぶ、アクセサリアイテム『剣聖の翼』が封入されているランダムポンの新作『剣聖の秘伝箱』の販売を開始致します。



『アトランティカ』では、これからも皆様に楽しんで頂けるイベントを定期的に実施して参ります。どうぞご期待下さい。





<3月31日アップデート情報>

<春のお花見イベント&新ランダムポン発売>



1.お花見イベント開催



期間:

2011年3月31日(木)~2011年4月20日(水)



イベント期間中に、製造スキルの「建物」の中に『神聖樹』が追加されます。

この『神聖樹』は、製造後、村の建設物として建設する事が可能となります。



建設後には、村メニューの中に『神聖樹』というアイコンが増え、アイコンをクリックすると『桜の実』を購入する事が可能となります。



※購入には意欲100%と200000ゴールドが必要です。



『桜の実』は、使用すると一定時間、戦闘時の獲得経験値が10%上昇するアイテムです。

また『神聖樹』を建設した村には、『神聖樹』の花びらが舞う美しい視覚効果が発生致します。



村を訪れた人々にも、お花見気分を存分に楽しませることができる今回のイベントに皆様のご参加をお待ちしております。













2. 新ランダムポン「剣聖の秘伝箱」発売



3月31日(木)より、ランダムポンの新作「剣聖の秘伝箱」の販売を開致します。



アドリブンでは「時空までも切り裂く」という「剣聖」の魂が封印された翼の伝説があります。

その伝説の「剣聖の翼」が、ついに新ランダムポンに封入され、登場致します。



一切の間合いを許さない美しく燃える8本の剣が、いかなる危険からもあなたをお守りするでしょう。












「アトランティカ」公式サイト


[PR]

# by hatlantica | 2011-10-07 17:46 | atlantica RMT

「WorldCyberGames2008世界大会」の結果発表。日本は過去最高の総合5位(RED STONE)







 11月5~9日にドイツのケルン市で開催された,世界規模のe-Sports大会「WorldCyberGames2008世界大会」の結果をお伝えしよう。

 テクノブラッドのリリースによると,JESPA(日本eスポーツ協会設立準備委員会)公認の代表選手7名は,「バーチャファイター5 Live Arena」において板橋ザンギエフ選手が見事優勝を遂げるなどし,全体で金,銀,銅のメダルを1個ずつ獲得。過去最高の総合5位という成績を収めている。



 なお先日お伝えしたように,世界大会の様子がWCG2008の公式サイトや,ゲッチャTVでストリーミング配信されている。世界の強豪達が繰り広げた熱戦を振り返ってみよう。





■JESPA公認日本代表選手 全成績



RED STONE

準優勝……HappysweetsB(ポッキー選手、チョコバナナ選手)

3位……HappysweetsA(プリン選手、ストロベリー選手)



Virtua Fighter 5Live Arena

優勝……板橋ザンギエフ選手



エイジオブエンパイアIII:アジアの覇王

ベスト8……Airlity選手

1次予選敗退(1勝2敗)……Nemuke選手





この結果、日本代表は総合成績でも5位に入り過去最高の結果となりました。

ランキングは次のとおり












■WCG2008世界大会の放送スケジュール



11月10日(月) 18時~11月17日(月)18時まで



・RED STONE 決勝

・VirtuaFighter5Live Arena 3位決定戦、決勝

・カウンターストライク 決勝



の模様などを中心に3時間程度の放送を期間中、繰り返し放送する予定です。

※カウンターストライク 決勝のみ11月11日(火) 18:00以降より配信予定



■放送サイト

WCG 2008公式サイト http://www.worldcybergames.jp/2008/jpnchamp/streaming.html



ゲッチャTV生放送ページ http://www.ga-cha.jp/live/index.html

[PR]

# by hatlantica | 2011-10-06 17:32 | atlantica RMT

「Soul of the Ultimate Nation」の新展開が明らかに。「ゲームオンLIVE 2010」のステージイベントをレポート(Soul of the Ultimate Nation)







 10月24日,ゲームオンは,東京国際フォーラムにてオフラインイベント「ゲームオンLIVE 2010」を開催した。会場には同社が運営するオンラインゲームのブースが設置され,さまざまなアトラクションを楽しめたほか,ステージイベントが催された。本記事ではMMORPG「Soul of the Ultimate Nation」(以下,SUN)のステージイベントを中心にレポートしていこう。なお,,「LuviniaSaga」と「ALLODS ONLINE」のステージイベントと「Alliance of Valiant Arms」の護衛大会の様子は,「こちら」の記事で確認してほしい。





新大陸を舞台に繰り広げられる「エピソードII」は2011年春実装。「エピソードI」のこれまでを振り返る○×クイズも






SUN運営プロデューサー 中川敬順氏



 ステージには,SUNの運営プロデューサー中川敬順氏が登壇し,現在,同タイトルで進行中の「エピソードI」に関する○×クイズを行った。正式サービス前のサーバ名を問うなど全4問の出題を終えたあと,中川氏は「今月,来月とエピソードIのアップデートが続きますのでぜひ楽しんでください」と述べた。



 続いて,SUN開発元の韓国WEBZEN SUN Studio 開発室長 チョン・マンソン氏により紹介されたのは,現在開発中である「エピソードII」の概要だ。エピソードIに登場した「エテレイン」が崩壊し,舞台が「ブラキオン大陸」から,新たな「セリエント大陸」に移行することが説明された。なお,セリエント大陸のモチーフとなっているのは,バベルの塔やローマのポンペイ,古代インカやマヤ文明であるという。




「Soul of the Ultimate Nation」公式サイト














韓国WEBZEN チョン・マンソン氏



 またセリエント大陸は全13地域で構成されており,地域ごとに一つのミッションが用意される。スタート地域は対象レベル110に設定され,2013年実装予定の最終地域はレベル200相当となる予定だ。なお,これに伴って既存のブラキオン大陸地域の対象レベルは引き下げられるとのこと。このほか,セリエント大陸に登場するモンスターやNPC,新しい武器などのイメージ画像が紹介された。



 さらにエピソードIIでは,システムにいくつか改善が施される。まず戦闘システムをより面白くする施策として,モンスターのAIに手が加えられる。

 また武器と防具,そしてペットに水/火/風/大地の属性を付加する「ソケットシステム」を導入し,属性同士に相性の概念を持たせるとのこと。なお,ソケットの数はレアアイテムと一般アイテムで大きな差が出ないよう調整するという。











 戦闘時の戦略/戦術にさらなる幅を生むとしてチョン・マンソン氏が紹介したのは,「Perkシステム」だ。これは従来の「キャラクタースタイル」に取って代わるシステムで,一種のパッシブスキルとのこと。最大4種類まで同時発動可能で,クラスの特性に加え,通常の戦闘や対人戦,ボス戦などさまざまな状況に応じて付け替えられる。

 またスキルの習得がポイント制となる。スキルポイントは5レベルごとに与えられ,最大40になるとのこと。同時にスキルの種類と内容もリニューアルされ,不要なものは削除する可能性もあるそうだ。。



 利便性の向上を図る改善として紹介されたのは,ユーザーインタフェースの変更。これは現在もアップデートを重ねるたびに変更されており,ウィンドウのレイアウトを変えるなど,視認性の向上を図っている。またアイテムインベントリも,一度にすべて表示できるだけでなく,カテゴリー分けもなされるので,かなり使い勝手がよくなるという。

 「バトルゾーン」は,これまでのルーム作成機能に,コミュニティの要素を付加。ショートカットの充実と検索機能の強化により,今まで以上にプレイヤーの好みを反映したパーティ募集/参加が可能となる。

 またアイテム等級が一元化されることにより,ゲーム内で何が有用なのか判別しやすくなるとのこと。
























 チョン・マンソン氏は,「まだまだ改善要素はたくさんあるが,全部説明するには時間が足りない」と述べ,エピソードIIの紹介を終えた。

 また最後に,中川氏が日本におけるエピソードIIの実装予定を2011年春と発表し,「ご期待ください」と述べてステージイベントを締め括った。



 なお最後に,各ブースの写真を説明とともに掲載しよう。残念ながら会場に足を運べなかった人は雰囲気だけでも味わってほしい。





「EA SPORTS FIFA Online 2」ブースの「ハットトリック・ターゲット」。フリーキックでゴールの中の的を狙うアトラクションだ

「PRIUS ONLINE」ブースの「まばたき禁止?!間違い探し」。1対1の対抗戦で,アバター装備のどこが違うかを30秒間で探し出す







「SiLKROAD ONLINE」ブースの「金の重さ=友情の重さ」。3人1組となって,袋の重さを天秤で釣り合わせる

「ミュー奇蹟の大地」ブースの「ガイオン・カレイン討伐!」。最高魔剣士「ガイオン・カレイン」をボーガンで狙い撃つ







「RED STONE」ブースの「JAN-KEN-PON !」。グー/チョキ/パーのカードを使ったジャンケン。まあそのあれだ。そのまんまだ

「Alliance of Valiant Arms」ブースの「6bullets mission」。5人1組で,ターゲットを狙い撃つミッション





「眠らない大陸クロノス」ブースの「飛べ!飛べ!プル=ラヴァス2」。バルーンを割る数を指定し,達成できるかどうかを試す

「RF ONLINE Z」ブースの「Forever memories ~三人の神経衰弱~」。3人1組のチーム対抗神経衰弱





「新・天上碑」ブースの「天上碑的射的」。歓楽園「弓王」をモチーフに,回転する的に示されたアイテムを3本の矢で射る

「ALLODS ONLINE」ブースの「ヨーソロー!砲台射撃」。エアバズーカを発射し,船体に空いたホール(穴)に弾を入れる





「Soul of the Ultimate Nation」ブースの「エテレインの塔木の試練」。いわゆる巨大ジェンガ。ステージイベントに登壇した韓国WEBZENのチョン・マンソン氏も挑戦していた






「Soul of the Ultimate Nation」公式サイト


[PR]

# by hatlantica | 2011-10-06 17:32 | atlantica RMT

「アトランティカ」,9月1日の大型アップデートで新傭兵「楽士」&ゴッホの世界に飛び込んだような新ダンジョンが登場(アトランティカ)


 ネクソンは本日(8月25日),現在サービス中のMMORPG「アトランティカ」の大型アップデートを9月1日に実装し,新たな傭兵となる「楽士」を追加すると発表した。

 楽士はギターをかき鳴らし,その旋律によって,回復魔法「浄化の念」や,敵1体に大ダメージを与える「夢幻」といったさまざまなスキルを繰り出す傭兵だ。


















 また今回のアップデートでは,新ダンジョン「ヴィンセント・ヴァン・ゴッホ」がパリ近郊に,「夜の宮殿」がコンスタンティノープルに実装される。

 そのうち前者は,名前からも想像がつくように,高名な画家ゴッホと,その傑作をモチーフにデザインされたダンジョンだ。掲載したスクリーンショットやムービーからも,いかにもゴッホらしい,独特のタッチで表現されていることが分かるだろう。

 なお,このダンジョンでは,新装備「龍神」が手に入る。





















 そのほか,プレイヤーキャラと傭兵のレベルキャップが120から130に引き上げられる予定。ただし,レベルキャップを開放するには,中原地方を舞台とする難度の高い昇級クエストをクリアする必要がある。



 また今回,ゲーム内アイテム「ランダムポン」の新作「ルシファーの封印箱」が,本日追加されることも発表された。ルシファーの封印箱では,冒険に役立つアイテムのほか,新作アクセサリー「ルシファーの翼」「堕落したルシファーの翼」がランダムで手に入る。



 下のリリース文で,アップデートや新アイテムの詳細を確認しよう。




「アトランティカ」公式サイト





新ダンジョン「夜の宮殿」













<2009年8月25日追加内容>



1、新アイテム「ルシファーの封印箱」販売開始

 人気アイテム「ランダムポン」の新作、「ルシファーの封印箱」の販売をいたします。

 この「ルシファーの封印箱」は開けると中からさまざまなアイテムが出現する箱で、冒険に役立つ各種アイテムや、新作のアクセサリー「ルシファーの翼」「堕落したルシファーの翼」を入手することができます。

この装備を身につけて無限リーグや統合チャンピオン戦に参加すれば、堕天使を思わせる漆黒の翼を身につけたあなたに、対戦相手は恐怖することでしょう。



<2009年9月1日アップデート内容>



1、新傭兵「楽士」登場

 ギターを激しくかき鳴らし、その音楽をもって敵と対峙する新傭兵「楽士」が登場します。

 この楽士は回復魔法「浄化の念」や敵1体に強烈なダメージを与える「夢幻」などさまざまなスキルを持っています。

 この「楽士」をあなたのパーティに加え、いままでとは違った、新しい闘い方を生み出しましょう。



2、新ダンジョン「ヴィンセント・ヴァン・ゴッホ」「夜の宮殿」

 高名な画家ゴッホと彼が残した作品群をモチーフにしたダンジョンがパリ近郊に追加されます。その名も「ヴィンセント・ヴァン・ゴッホ」。

 ゴッホのタッチを思わせる独特のグラフィックで構成されたダンジョンは見ているだけで楽しめるものになっています。

 ぜひ一度はこの地を訪れ、ゴッホの鼓動を感じてみてください。

 そして、このダンジョンで入手できる新装備「龍神」シリーズを、ぜひその目でご覧ください。

 また、コンスタンティノープルには、荘厳な雰囲気を漂わせるダンジョン「夜の宮殿」が追加されます。

 舞姫や騎士、教団の司祭たちが闊歩する宮殿を探索し、そこで入手できると噂される貴重な製造材料を手に入れましょう。



















3、レベル上限が130にアップ

 いままで120までしか上げることのできなかった主人公と傭兵のレベルが130まで上げられるようになります。

 これにより、さらに強いパーティをつくることが可能になりました。

レベル上限を130にするためには、中原地方を舞台に展開する高難易度の昇級クエストをクリアしなければなりません。

 はたしてあなたはこの困難に打ち勝ち、より高みを目指すことができるでしょうか。





■ アトランティカ http://atlantica.nexon.co.jp/

[PR]

# by hatlantica | 2011-09-30 15:16 | atlantica RMT

「Hangame EX 2010」で公開された「Atlantica: Troy」など,韓国NHNの新規タイトル5作品をムービーと共に一挙紹介(アトランティカ)


 韓国NHNが開催した「Hangame EX 2010」にて,7本の新作タイトルが発表されたことは以前お伝えしたとおり。そのうちの2本はすでに紹介しているが,今回は未紹介の5本を,入手したムービーと共にお届けする。





Atlantica: Troy









 「Atlantica: Troy」は,ギリシャ神話のトロイ戦争をモチーフとした歴史シナリオと,既存のターン制の戦闘システムをアップグレードさせたTBS(Tactical Battle System)を取り入れた,まったく新しい「Atlantica」だ。



 TBSはプレイヤー同士の協力と,戦術的な戦闘をメインにした,本作ならではの大規模戦闘システム。20人以上が参加し,最大100体対100体でのPvPが可能な集団戦を導入するなど,ターン制のオンラインゲームの限界を跳び越えたのが特徴だ。



 本作ではTBSの導入に伴い,従来のAtlanticaではできなかった戦闘中の“移動”が可能になり,敵を誘い出しておいて,別の兵力で相手の背後を攻撃するといった,より戦略的な戦闘が楽しめる。また,輸送船,投石機などの多彩な攻城兵器を,プレイヤーが直接生産することも可能だ。このほかにも,トロイの木馬などの古代ギリシャの歴史を,クエストの形で体験できるとのこと。

 韓国では3月18日よりプレOBTが行われ,韓国サーバーには2010年上半期中に実装される予定だ。




























GranAge









 「GranAge」はLogiwareが開発した2DアクションRPGで,独特のグラフィックスとアニメーション演出,ダッシュや多段ジャンプを駆使したスピード感溢れる空中アクションが見どころ。プレイヤーの操作によって反応する,アドベンチャー要素を持った背景オブジェクトも特徴の一つだ。



 本作の主要コンテンツである“チェーンアーツシステム”では,まるで家庭用ゲームのような派手な打撃感と格好いい演出を,簡単な操作で楽しめる。このほかにも,戦略的な戦闘とスキルの面白味を持った“ソウルシステム”,一発逆転が可能な“暴走システム”などが用意されている。韓国では,4月中に初のCBTが行われる予定だ。




























出釣釣り王









 MyNewChildrenが開発した「出釣釣り王」は,正統派の3D海釣りゲームだ。ゲームでは世界各地の有名な釣り場が再現されており,自分のボートや釣り場などで,生き生きと表現された魚を,実際の釣りのような操作で釣り上げるのだ。



 リアル系釣りゲームを標ぼうする本作は,見事に再現された魚のデザインや,魚ごとに異なる多彩な動きが大きな見どころ。木船,ゴムボート,最新式ボートといったさまざまなボートや,竿やえさなどの釣り装備も用意されている。



 また,プレイヤーは世界各地の海を旅行しながら,さまざまなゲームモードと水族館などのゲームシステムを通じてほかのプレイヤーと競争し,自分だけのキャラクターを成長させることもできる。

 本作は,韓国で4月末頃から第2次CBTが行われ,2010年上半期中に正式サービスがスタートする予定だ。




























BUY CITY









 「BUY CITY」は,BLASTが開発中の不動産シミュレーションブラウザゲームだ。本作では,現実感のあるさまざまなゲーム要素を導入することで,“不動産売買”というゲームの主要コンセプトを際立たせている。



 例えば,韓国の実際の行政区域を基盤にしてゲームの地域が設定されているというのも,その一つ。土地の購入や建物の売却で収益を発生させるだけでなく,集めたお金で持続的に土地を拡張し,さらに高い収益が得られる建物にアップグレードすることも可能だ。



 こうした多彩な経済活動で富を蓄積していく“経済シミュレーションゲーム”である本作は,ゲームプレイヤーだけでなく,不動産に関心を持つゲーマー以外の層にもアピールしそうだ。





















L.O.S.T









 「L.O.S.T」は,「熱血三国」の開発元として知られる中国のJoy Portが開発した,新作ファンタジー戦略ブラウザゲームで,RPG的な育成とRvRなどの陣営間の戦闘,強化されたギルドシステムが特徴だ。Flashを応用したゲームエンジンによって実現した,きめ細かいグラフィックスとユーザーインタフェースを備えており,戦闘シーンもよりグラフィカルになっている。韓国では,2010年上半期中にCBTが実施される予定だ。

























[PR]

# by hatlantica | 2011-09-30 15:13 | atlantica RMT